国立国際美術館

イベント

Event

HOMEイベントイベント一覧2021年イベント一覧

5月23日(日)

オンラインこどもびじゅつあー

  • 開催時間・対象:

    1)11:00〜12:00 小学1年生〜小学4年生

    2)14:00〜15:00 小学5年生〜中学3年生


    ※Zoomアプリをインストールしたパソコン(タブレット、スマートフォンも可)とインターネット接続が可能な通信環境をご準備できる方

  • 参加方法:

    Zoomによるオンライン参加

  • 定員:

    各回8名(応募者多数の場合は抽選)


    ※要事前申し込み(5月14日(金)13時必着、定員に達しない場合には引き続き募集します)

  • 鑑賞作品 :

    「コレクション3 見えるものと見えないもののあいだ」に展示されている作品

  • 参加費:

    無料

Zoomを使用したオンライン開催

5月22日(土)
14:00~

【中止】講演会「創作の現場から見たバルセロ作品」

  • 講師:

    安來正博(国立国際美術館上席研究員)

  • 参加費・定員:

    無料(要事前予約、先着40名)

B1階講堂

5月15日(土)
14:00~

【中止】講演会「〈最初の画家〉ミケル・バルセロ——生命の荘厳」

  • 講師:

    小林康夫(東京大学名誉教授)

    ※オンラインで登壇予定

  • 参加費・定員:

    無料(要事前予約、先着40名)

B1階講堂

5月8日(土)
14:00~

【中止】講演会「素材とともに世界を生きる——ミケル・バルセロの仕事」

  • 講師:

    山梨俊夫(国立国際美術館前館長)

    ※オンラインで登壇予定

  • 参加費・定員:

    無料(要事前予約、先着40名)

B1階講堂

3月20日(土・祝)– 5月30日(日)

オンラインレクチャー「ミケル・バルセロの仕事」

  • レクチャラー:

    山梨俊夫(国立国際美術館館長)※収録時

4月28日(水)
1)10:30〜11:50 2)13:30〜14:50

ちっちゃなこどもびじゅつあー 〜絵本もいっしょに〜

  • 対象:

    0歳〜未就学の乳幼児とその保護者(2人1組)

  • 定員:

    各回5組10名(応募者多数の場合は抽選)

    ※要事前申し込み(4月16日(金)必着、定員に達しない場合には引き続き募集します)


    ※募集は締め切りました。

    申し訳ございませんが中止いたします。 多数のご応募ありがとうございました。

  • ナヴィゲーター:

    「美術と絵本を考える会」、美術館スタッフ

  • 参加費:

    無料(保護者は要コレクション展観覧料)

B1階講堂・コレクション展

5月19日(水)
1)10:30〜11:50 2)13:00〜14:20 3)15:30〜16:45

ちっちゃなこどもびじゅつあー 〜絵本もいっしょに〜

  • 対象:

    0歳〜未就学の乳幼児とその保護者(2人1組)

  • 定員:

    各回5組10名(応募者多数の場合は抽選)

    ※要事前申し込み(5月7日(金)必着、定員に達しない場合には引き続き募集します)

    ※募集は締め切りました。

    多数のご応募ありがとうございました。

  • ナヴィゲーター:

    「美術と絵本を考える会」、

    子どもの手話ことばの力を育む「こめっこ」(15時30分の回)、

    美術館スタッフ

  • 参加費:

    無料(保護者は要コレクション展観覧料)

  • 申込方法:

    下記リンクをご覧ください。


  • 協力:

    大阪府「こめっこ」プロジェクト

B1階講堂・コレクション展

4月24日(土)

こどもびじゅつあー

  • 開催時間・対象:

    1)11:00〜12:00 小学1年生〜小学4年生とその保護者

    2)14:00〜15:00 小学5年生〜中学3年生とその保護者

  • 定員:

    各回5組10名(応募者多数の場合は抽選)

    ※要事前申し込み(4月16日(金)必着、定員に達しない場合には引き続き募集します)


    午後の回は引き続き受付しています。午前の回は定員に達しました。

    申し訳ございませんが、中止いたします。

    多数のご応募ありがとうございました。

  • 参加費:

    無料(保護者は要コレクション展観覧料)

B1階講堂・コレクション展

3月21日(日)・5月15日(土)
16:30〜18:30

ワークショップ「見えるものと見えないもののあいだ」

  • 参加方法:

    3/21はZoomによるオンライン参加

    5/15は来場参加、Zoomによるオンライン参加のいずれでも可

  • 講師:

    米田知子(写真家)

    ※3/21はロンドンよりオンライン参加、5/15の参加方法は未定

  • 対象:

    中学生くらい以上

    ※2日間参加できる方、Zoomアプリをインストールしたパソコン(タブレット、スマートフォンも可)とインターネット接続が可能な通信環境をご準備できる方

  • 定員:

    10名(応募者多数の場合は抽選)

    ※要事前申し込み(3月12日(金)13時必着、定員に達しない場合には引き続き募集します)

    募集は終了しています。

  • 参加費:

    無料

3月13日(土)
16:30〜18:30

プレ「みる+(プラス)」〜オンライン鑑賞会〜

  • 開催方法:

    Zoomを使用したオンライン開催

  • ゲスト:

    米田知子(写真家)

  • ナヴィゲーター:

    視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ

  • 対象:

    どなたでも

    ※Zoomアプリをインストールしたパソコン(タブレット、スマートフォンも可)とインターネット接続が可能な通信環境をご準備できる方

  • 定員:

    7名

    ※事前申し込み・応募者多数の場合は抽選・3/5(金)13時締め切り(定員に達しない場合には3月11日13時まで継続募集します)

  • 参加費:

    無料

Zoomを使用したオンライン開催

1月22日(金)〜随時公開予定

アクティヴィティ・パレット

  • 対象:

    どなたでも

  • 場所:

    ご自宅、ご自宅周辺など

  • 内容:

    ご自宅、ご自宅周辺で試せるクリエイティヴな過ごし方をご提案

3月20日(土)– 3月21日(日)

第20回中之島映像劇場「松村浩行レトロスペクティブ」

3月20日(土・祝)

  • 13:00~ Aプログラム: «TOCHKA»(2008年)
    満席になりました
  • 15:00~ Bプログラム: «よろこび»(1999年)、 «つかのまの秘密さ海の城で〜水無月蜜柑試篇»(2005年)
    満席になりました
  • 対談:松村浩行×堀潤之(映画研究者)

3月21日(日)

  • 13:00~ Cプログラム: «YESMAN / NOMAN / MORE YESMAN»(2002年)
    満席になりました
  • 15:00~ Dプログラム: «TOCHKA»(2008年)※Aプログラムと同作品
    満席になりました
  • 参加無料・各プログラム入れ替え制

B1階講堂

1月31日(日)まで

オンライン・レクチャー

新型コロナウイルス感染症感染拡大により、当館内において関連イベントを開催することが困難な状況が続いておりますため、国立西洋美術館ホームページで公開中の以下のオンライン・レクチャーを当館ホームページでも公開いたします。展覧会内容をご理解いただく一助となれば幸いです。
「イギリス風景画に見る伝統と革新」
講師:荒川裕子(法政大学教授)
配信期間:2021年1月31日(日)まで

第一部:風景画の「伝統」を求めて
第二部:「ピクチャレスク」の風景美学
第三部:ナチュラリズムの誕生と展開

PAGETOP