国立国際美術館

HOMEイベントワークショップ「見えるものと見えないもののあいだ」

ワークショップ「見えるものと見えないもののあいだ」

2021年3月21日(日)・2021年5月15日(土)

クリックして拡大

米田和子さんの〈見えるものと見えないもののあいだ〉(「コレクション3」(2021年3月20日〜5月30日開催)に展示されるシリーズ作品)を中心に、見えているものの向こうに広がる見えないものの存在、見えているもの、見えていないものの不確かさなどについて、1日目(3/21)は米田さんによるレクチャーを軸に語り合い、2日目(5/15)は初日の終了時点に出された課題の発表を通して、さらに深めていきます。

会期

2021年3月21日(日)・2021年5月15日(土)

開催時間
16:30〜18:30
参加方法

3/21はZoomによるオンライン参加
5/15は来場参加、Zoomによるオンライン参加のいずれでも可

講師

米田知子(写真家)
※3/21はロンドンよりオンライン参加、5/15の参加方法は未定

対象

中学生くらい以上
※2日間参加できる方、Zoomアプリをインストールしたパソコン(タブレット、スマートフォンも可)とインターネット接続が可能な通信環境をご準備できる方

定員

10名(応募者多数の場合は抽選)
※要事前申し込み(3月12日(金)13時必着、定員に達しない場合には引き続き募集します)
募集は終了しています。

参加費

無料

申込方法

詳しくは下記リンクをご覧ください。

PAGETOP