国立国際美術館

学び・体験

Learning

HOME学び・体験スクールプログラム先生のためのプログラム

先生方に美術館に広く親しんでいただき、学校と美術館との連携を深められるよう、教職員のためのプログラムおよび研修会を定期的に実施しています。

先生のための鑑賞プログラム

2021年度

「美術館鑑賞前後のICT活用 〜学びのある活動に向けて〜」

このたびは、小学校の先生を対象に、美術館鑑賞の事前・事後授業のICT活用案をご紹介するとともに、参加者の先生方には、実際に事前授業→美術館での鑑賞→事後授業の流れでの学びの活動をグループワークを通して試していただくプログラムを開催します。
美術館鑑賞にチャレンジしようと思われている先生、また、特に、美術館鑑賞の事前事後の取り組み方法を模索されている先生にオススメです。
なお、取り組み方法は、学級のすべての子どもたちが一人につき一台端末を持ち、全員同時にネットワークに繋げられる環境にあることを前提としています。もちろん、その環境にいらっしゃらない先生方にもご参加いただけます。
みなさまのお申し込みをお待ちしています。

*新型コロナウイルス感染症予防の観点から、中止あるいは内容を変更してオンライン開催になる可能性があります。ご了承ください。

日程
2021年8月12日(木)13:00〜16:30 *終了時刻は前後します。
内容
レクチャー・グループワーク→展覧会鑑賞→グループワーク→共有・質疑応答
講師
渡邉美香氏(大阪教育大学 教育学部 准教授)
対象
小学校の教職員(担当教科は問いません)*ICT初心者向け
定員
20名(要事前申し込み・先着順)*定員に達し次第、締め切ります。
持ち物
タブレットあるいはPCをご持参ください。(応相談)
参加費
無料
場所
国立国際美術館講堂・展示室
申込方法
申し込み用紙に必要事項をご記入の上、FAX送信ください。
ご注意
記録用に撮影した写真は当館の広報活動の一環として使用させていただくことがあります。ご了承の上、お申し込みください。
お問い合わせ先
TEL 06-6447-4680(代)平日10時〜17時 教育普及担当まで

先生の研修会

各種研究会、学校団体からのご依頼により、当館の講堂、展示室を活用し、図画工作科、美術科、他教科と関連させた研修会を実施しています。美術館との連携活動紹介、各種プログラム体験、展覧会鑑賞など、ご希望をお聞きしています。

対象
幼保・小・中・高・特別支援学校の教職員または教員研究団体
申込方法
1カ月〜3カ月前にはお電話にてご連絡ください。特に7〜8月は非常に混み合いますので、早めのご連絡をお勧めします。
TEL 06-6447-4680(代)教育普及担当まで ※平日10時〜17時

独立行政法人国立美術館主催「美術館を活用した鑑賞教育の充実のための指導者研修」

本研修は、全国の小中高等学校等の教員、美術館学芸員、指導主事が一堂に会して、美術館を活用した鑑賞教育の充実のためにグループ討議等を行うことにより、各地域の鑑賞教育の実践者を育成するとともに、美術館を活用した鑑賞教育の充実及び学校と美術館の連携をより一層強化することを目的としています。受講者の募集は各都道府県・政令指定都市教育委員会が取りまとめています。

  • 主催:独立行政法人国立美術館
  • 共催:文部科学省
PAGETOP