過去のイベント

2009年イベント一覧

12月13日(日)
午後1時30分~
2時30分まで

16ミリフィルム特別上映会

上映プログラム
マイケル・マジエール
「泳ぐ人」(1987)
「セザンヌの眼」(1991)
「赤い海」(1992)
上映時間:46分+解説

  • ※無料・先着130名

B1階
講堂

12月12日(土)
1)午前11時から
2)午後2時から
※所要時間約1時間

こどもびじゅつあー

  • ※対象:小学1年生~小学6年生
  • ※定員:各回10名
  • ※無料・要申し込み(応募者多数の場合は抽選します。)

12月6日(日)
午後1時30分~3時

16ミリフィルム特別上映会

上映プログラム
ブルース・ベイリー「オール・マイ・ライフ」(1966)
マイケル・スノウ「波長」(1966-67)
上映時間:68分+解説

  • ※無料・先着130名

B1階
講堂

12月5日(土)
午後2時から

長澤英俊展 ギャラリートーク

(担当学芸員による作品解説)

  • ※無料(要本展観覧券)・先着90名
  • ※午後1時30分から聴講用ワイヤレス受信機貸出

B3階
展示場

11月14日(土)
午後2時~
午後4時30分まで
(午後1時30分開場)

シンポジウム

「オーラル・アート・ヒストリーの可能性」

  • ※料金:無料
  • ※定員:130名・自由席(整理券の配布はございません)

B1階
講堂

11月7日(土)
1)午前11時から
2)午後2時から
※所要時間約1時間

こどもびじゅつあー

  • ※対象:小学1年生~小学6年生
  • ※定員:各回10名
  • ※無料・要申し込み(応募者多数の場合は抽選します。)

10月25日(日)
午後1時から
(午後0時45分開場)

特別講演会

「なぜアーティストは貧乏なのか」
講師:ハンス・アビング博士(アムステルダム大学名誉教授/
『なぜアーティストは貧乏なのか:芸術という例外的経済』の著者)

B1階
講堂

10月24日(土)~28日(水)

青年団第59回公演

「東京ノート」(作・演出:平田オリザ)
10ヵ国語に翻訳され、世界15ヵ国で上演されてきた青年団と
平田オリザの代表作を、リアルな美術館で体験しませんか。
公演スケジュール:
10月24日(土)18:30開演
10月25日(日)18:30開演
10月26日(月)15:00開演/18:30開演
10月27日(火)18:30開演
10月28日(水)18:30開演

  • ※開場は開演の15分前、受付開始は30分前。
  • ※料金:前売・予約・当日とも 一般=3,000円 学生=2,000円
  • ※日時指定・全席自由席・整理番号付き
  • ※学生の方は、チケットご購入時または公演当日受付にて学生証をご提示ください。
  • ※未就学児童はご入場いただけません。
  • ※当館友の会会員の方には優待割引(要事前申込)があります。詳しくは友の会へ。
チケット発売日:2009年8月20日(木) チケット取り扱い窓口:
  • ※青年団 TEL 03-3469-9107 http://www.seinendan.org(オンライン販売あり)
  • ※国立国際美術館ミュージアムショップ(窓口販売のみ)
  • ※京阪電車 中之島駅・渡辺橋駅(窓口販売のみ)
  • ※チケットぴあ TEL 0570-02-9999 http://t.pia.co.jp [Pコード:396-638]
  • ※(京阪電車とチケットぴあ では、一般券のみの取り扱いです)
本公演のお問い合せ先: 青年団 TEL 03-3469-9107 http://www.seinendan.org

B2階
展示場

10月18日(日)
午後2時から

ポラニメ!~ポーランド・アニメ・スタジオ≪セマフォル≫の世界~

■プログラム
①りゅうのバルナバ
②ムーミン谷の春
③タンゴ
④イクトゥス
⑤ラドストキ

  • ※午後1時より整理券を配布します。
  • ※無料・先着130名
  • ※「ポラニメ!」公式サイト:http://polanime.web.fc2.com/

B1階
講堂

10月10日(土)
午後2時から
(午後1時45分開場)

長澤英俊展 対談

長澤英俊 × 峯村敏明(美術評論家/多摩美術大学名誉教授)
司会:建畠晢(当館館長)

  • ※無料・先着130名

B1階
講堂

9月21日(月・祝)
午後1時から、
午後3時から

ルーヴル美術館展 上映会

「クラス・ルーヴル」2006年
上映時間:52分

  • ※無料(要本展観覧券)・先着130名
  • ※提供:大日本印刷 / ルーヴル - DNPミュージアムラボ http://museumlab.jp

B1階
講堂

9月19日(土)
午後2時から

やなぎみわ展 ギャラリートーク

(担当学芸員による作品解説)

  • ※無料・先着90名
  • ※午後1時30分からワイヤレス受信機貸出

B2階
展示場

9月12日(土)
午後2時から

慶應義塾展 ギャラリートーク

講師:渡部葉子(慶應義塾大学アート・センター准教授)

  • ※無料・先着90名
  • ※午後1時30分からワイヤレス受信機貸出

B2階
展示場

9月5日(土)
午後3時から
(午後2時45分開場)

ルーヴル美術館展 講演会

「移りゆく子どものイメージ 古代から現代まで」
講師:安來正博(当館主任研究員)

  • ※午前11時から整理券を配布します。
  • ※無料(要本展観覧券)・先着130名

B1階
講堂

9月1日(火)、
9月3日(木)、
9月4日(金)

大植英次プロデュース~大阪クラシック 御堂筋にあふれる音楽

9月1日(火) 午後2時から
9月3日(木) 午前11時30分から/午後2時から
9月4日(金) 午前11時30分から/午後2時から

  • ※いずれも無料。但し、当日の会場の状況により入場制限を行う場合もございます。あらかじめご了承願います。

B1階パブリックスペース

8月31日(月)
開場:午後5時30分
開演:午後6時

ルーヴル美術館展開催記念特別コンサート

「ルーヴル美術館展 with ゴンチチ ――パリの夕暮れ」
出演:ゴンチチ(ギターデュオ)
曲目:放課後の音楽室、課外授業、beautiful days、スカボロフェア、My favorite things 他

  • ※曲目は都合により変更になる場合がございます。
  • ※終演予定:午後7時頃(展覧会観覧は午後4時から5時45分まで)

B2階
展示場

8月29日(土)
午前10時10分~
午後4時30分

こどものためのワークショップ

「婆々娘々!爺々童々!」

  • ※講師:やなぎみわ(美術作家)
  • ※対象:小学4年生~中学3年生 定員:15名
  • ※無料・要申し込み(応募者多数の場合は抽選します。)

8月27日(木)
開場:午後1時30分
開演:午後2時

ルーヴル美術館展関連企画

出演者と演目:
月亭八天「青菜」「足あがり」
林家竹丸「鹿政談」
笑福亭喬介「花色木綿」

  • ※有料(公演当日の展覧会観覧料含む):ルーヴル美術館展の観覧券とセットになったお得なセットチケットをただいま販売中(観覧は当日のみ)一般2,000円 大学生1,700円 高校生1,300円
  • ※販売先:チケットぴあ Tel.0570-02-9999(Pコード:396-012)ローソンチケット Tel.0570-084-005(Lコード:57800)
  • ※自由席

B1階
講堂

8月8日(土)、
9日(日)
1)午前10時30分~午後0時30分
2)午後2時~4時

なつやすみびじゅつあー

  • ※対象:小学1年生~小学6年生とその保護者
  • ※定員:各回20名(10組)
  • ※無料・要申し込み(応募者多数の場合は抽選します。)

8月1日(土)
午後2時から
(午後1時45分開場)

ルーヴル美術館展 講演会

「山本容子~不思議の国の子どもたち~」
講師:山本容子(銅版画家)

  • ※午前11時から整理券を配布します。
  • ※無料(要本展観覧券)・先着130名

B1階
講堂

7月26日(日)
午後2時から
(午後1時45分開場)

やなぎみわ展 対談

やなぎみわ×南嶌宏(女子美術大学教授/
第53回ヴェネチア・ビエンナーレ日本館コミッショナー)

  • ※午後1時から整理券を配布します。
  • ※無料・先着130名

B1階
講堂

7月25日(土)
午後2時から
(午後1時45分開場)

ルーヴル美術館展 講演会

「子どもへのまなざし―フランス美術のなかの子ども」
講師:大野芳材(青山学院女子短期大学教授/本展日本側監修者)

  • ※午前11時から整理券を配布します。
  • ※無料(要本展観覧券)・先着130名

B1階
講堂

7月18日(土)
午後1時から、
午後3時から

ルーヴル美術館展 上映会

「クラス・ルーヴル」2006年
上映時間:52分

  • ※無料(要本展観覧券)・先着130名
  • ※提供:大日本印刷 / ルーヴル - DNPミュージアムラボ http://museumlab.jp

B1階
講堂

7月11日(土)
午後2時から
(午後1時45分開場)

慶應義塾展 対談

「留別としてのモダン・アート――西脇順三郎、瀧口修造たちをめぐって」
前田富士男(慶應義塾大学名誉教授)×建畠晢(当館館長)

  • ※午後1時から整理券を配布します。
  • ※無料・先着130名

B1階
講堂

7月6日(月)

ミュージアム・コンサートVol.12

「ナンソン・ファン ピアノ・リサイタル」
弱冠16歳の俊英ピアニストが奏でるショパン、チャイコフスキーなど名曲の数々をルーヴル美術館展ほか話題の三つの展覧会の特別観覧とともにお楽しみください。
出演:ナンソン・ファン(ピアノ独奏)

  • ※有料(特別観覧含む):一般2,500円(当館友の会会員優待1,000円)
  • ※事前申込み制
  • ※自由席(定員200名申込先着順)
  • ※開場:午後5時(展覧会特別観覧~午後6時20分まで)開演:午後6時30分(午後8時終演予定)

B2階
展示場

7月4日(土)
1)午前11時から
2)午後2時から
※所要時間約1時間

こどもびじゅつあー

  • ※対象:小学1年生~小学6年生
  • ※定員:各回10名
  • ※無料・要申し込み(応募者多数の場合は抽選します。)

6月23日(火)
午後2時から
(午後1時45分開場)

ルーヴル美術館展 講演会

「ルーヴル美術館と子どもたちの肖像」
講師:ギュメット・アンドルー
(ルーヴル美術館古代エジプト美術部長/本展コミッショナー)

  • ※午前11時から整理券を配布します。
  • ※無料(要本展観覧券)・先着130名

B1階
講堂

6月20日(土)
午後2時から
(午後1時45分開場)

やなぎみわ展 対談

やなぎみわ×建畠晢(当館館長)

  • ※午後1時から整理券を配布します。
  • ※無料・先着130名

B1階
講堂

6月6日(土)
1)午前11時から
2)午後2時から
※所要時間約1時間

こどもびじゅつあー

  • ※対象:小学1年生~小学6年生
  • ※定員:各回10名
  • ※無料・要申し込み(応募者多数の場合は抽選します。)

5月9日(土)
1)午前11時から
2)午後2時から
※所要時間約1時間

こどもびじゅつあー

  • ※対象:小学1年生~小学6年生
  • ※定員:各回10名
  • ※無料・要申し込み(応募者多数の場合は抽選します。)

4月25日(土)
午後2時から
(午後1時45分開場)

杉本博司 歴史の歴史展 対談

中沢新一(人類学者)×杉本博司

  • ※午後1時から整理券を配布します。
  • ※無料・先着130名

B1階
講堂

4月19日(日)
午後2時から
(午後1時45分開場)

杉本博司 歴史の歴史展 対談

安藤忠雄(建築家)×杉本博司

  • ※午後1時から整理券を配布します。
  • ※無料・先着130名
  • ※対談終了後、「杉本博司 歴史の歴史」展 展覧会図録を当日お持ちの方対象にサイン会を行います。

B1階
講堂

3月22日(日)
午前10時30分~午後4時30分

こどものためのワークショップ

「ミニチュアもぐらのびじゅつかん」
講師:宮元三恵(美術博士・東京藝術大学)

  • ※対象:小学1年生~4年生
  • ※定員:20名
  • ※無料・要申し込み(応募者多数の場合は抽選します。)

3月20日(金・祝)、21日(土)
午前10時30分~午後4時30分

こどものためのワークショップ

「じつぶつもぐらのびじゅつかん」
講師:宮元三恵(美術博士・東京藝術大学)

  • ※対象:小学5年生以上(二日間参加できる人)
  • ※定員:20名
  • ※無料・要申し込み(応募者多数の場合は抽選します。)

3月14日(土)
午後2時から
(午後1時45分開場)

新国誠一展 座談会

「いまなぜ新国誠一なのか?」
登壇者:
佐々木敦(批評家)×川崎弘二(批評家)×
大谷能生(音楽家・批評家)×松井茂(詩人)

B1階
講堂

3月7日(土)
午前10時30分~午後4時30分

こどものためのワークショップ

「絵で伝えるピクトグラム」
講師:山本和久(グラフィック・デザイナー)

  • ※対象:小学3年生~中学3年生
  • ※定員:20名
  • ※無料・要申し込み(応募者多数の場合は抽選します。)

3月7日(土)
午後2時から

新国誠一展 ギャラリートーク

(担当学芸員による作品解説)

  • ※無料・先着90名(要本展観覧券)
  • ※午後1時30分からワイヤレス受信機貸出

B2階
展示場

3月1日(日)
午後1時30分から

森村泰昌連続講座

「美術寺子屋/自画像の話」第2回
①「カラヴァッジョ」の自画像:鏡に映す、鏡を壊す
②「レンブラント」の自画像:画家を演じることと、画家になること
講師:森村泰昌(美術家)

  • ※午後1時から整理券を配布します。
  • ※無料・先着130名

B1階
講堂

2月28日(土)
午後2時から
(午後1時45分開場)

新国誠一展 講演会&パフォーマンス

「音響詩の過去・現在・未来」
出演:足立智美(パフォーマー・作曲家)

B1階
講堂

2月7日(土)
午後2時から
(午後1時45分開場)

アヴァンギャルド・チャイナ展 上映会

「胡同(フートン)のひまわり」2005年
監督・脚本:チャン・ヤン
上映時間:133分

  • ※無料・先着130名

B1階
講堂

1月31日(土)、
2月1日(日)
午前10時30分~午後0時30分、
午後2時~4時

びじゅつあーすぺしゃる

  • ※対象:小学4年生~中学3年生
  • ※各回16名
  • ※B1階講堂、展示場
  • ※無料・要申し込み(応募者多数の場合は抽選します。)

1月24日(土)
午後2時から
(午後1時45分開場)

新国誠一展 鼎談

「新国誠一の視覚詩」
登壇者:篠原資明(京都大学大学院教授・詩人)× 城戸朱理(詩人)

  • ※無料・先着130名

B1階
講堂

1月19日(月)
開場:午後5時
(展覧会特別観覧~午後6時20分まで)
開演:午後6時30分
(午後8時終演予定)

ミュージアム・コンサートVol.11

「響きあう東西の弦」
中国琵琶とヴァイオリンの演奏による名手の協演。
話題の二つの展覧会の特別観覧とともにお楽しみください。
出演:エンキ(閻杰)(中国琵琶演奏)、小野明子(ヴァイオリン演奏)

  • ※有料(特別観覧含む):一般2,500円(当館友の会会員優待2,000円)
  • ※自由席(定員200名申込先着順)

B2階
展示場

1月17日(土)
午後2時から

アヴァンギャルド・チャイナ展 ギャラリートーク

(担当学芸員による作品解説)

  • ※無料・先着90名(要本展観覧券)
  • ※午後1時30分からワイヤレス受信機貸出

B3階
展示場

1月10日(土)
午後2時から
(午後1時45分開場)

アヴァンギャルド・チャイナ展 上映会

「胡同(フートン)のひまわり」2005年
監督・脚本:チャン・ヤン 上映時間:133分

  • ※無料・先着130名

B1階
講堂

  • 前年
  • 友の会
  • キャンパスメンバーズ
  • 学校でのご利用
  • こどもびじゅつあー
  • 出版物
  • ミュージアムショップ
  • レストラン
  • プレスの方へ
  • 寄附のご案内
  • SNS・メールニュース