コレクション展

会期: 2012年7月7日(土)~9月30日(日)

20世紀に展開した現代美術の多様な表現をご紹介します。また展覧会「<私>の解体へ:柏原えつとむの場合」にあわせた小特集として、北辻良央、高松次郎、吉田克朗、辰野登恵子らが1970年代に手がけた版画や素描を展示します。
出品作家:パブロ・ピカソ、マルセル・デュシャン、ジョゼフ・コーネル、アンディ・ウォーホル、草間彌生、森村泰昌、中原浩大、奈良美智ほか

  • 主催:国立国際美術館
  • 協賛:財団法人ダイキン工業現代美術振興財団

展示作品

| 1 | 2 |

辰野登恵子《Untitled-18》
1974年 国立国際美術館蔵

吉田克朗 《Work '10'》
1970年 国立国際美術館蔵

関連イベント

開館時間

午前10時~午後5時、金曜日は午後7時まで (入館は閉館の30分前まで)

休館日

毎週月曜日(ただし7月16日(月・祝)・9月17日(月・祝)は開館、7月17日(火)、9月18日(火)は休館)

観覧料

当日:一般420円/大学生130円
団体:一般210円/大学生 70円

  • ※団体は20名以上
  • ※高校生以下ならびに18歳未満、65歳以上、心身に障害のある方とその付添者1名。
    いずれの方も無料 (ただし、証明できるものをご提示いただく場合があります)。
  • ※本料金で「<私>の解体へ:柏原えつとむの場合」もご覧いただけます。
  • 無料観覧日:7月7日(土)・8月4日(土)・9月1日(土)
  • 前の展覧会
  • 友の会
  • キャンパスメンバーズ
  • 学校でのご利用
  • こどもびじゅつあー
  • 出版物
  • ミュージアムショップ
  • レストラン
  • プレスの方へ
  • 寄附のご案内
  • SNS・メールニュース